船橋・市川で知っておきたい永代供養墓を一挙紹介!

緑に溢れていて、景観の良い「船橋昭和浄苑」

船橋・市川エリアでオススメしたい永代供養ランキングの第4位は「船橋昭和浄苑」です。

この霊園はお寺が運営している霊園になり、お坊さんがいつでもいらっしゃるので手厚い供養を受けられると評判。

また、この霊園の場所は「県民の森」という公用地に隣接しているため、見晴らしがとても良く、今後も近くに大きなビルや建物が作られることはありません。ですので、お墓で気にしておきたい日当たりの良さも保証されていると言っていいでしょう。

交通の便に関しては電車から徒歩で行くことは少しむずかしいかもしれませんが、ホームページでも紹介されている通り、バスが走っているので行きづらいと感じることは無いと思います。

見学に行った人の口コミが沢山ありますが、「まるで森林公園みたい」というのが多かったので、景観は本当に良いはず。

また石彫家の方がデザインした、スタイリッシュな「浄縁墓(じょうえんぼ)」という名前の永代供養墓があり、テレビでも特集が組まれるほど注目されています。

ポイント① 手厚い永代供養が人気
ポイント② どこかホッと出来る環境
ポイント③ 安くはないけどその分の価値がある

手厚い永代供養が人気


千葉県や船橋市川エリアには沢山の霊園やお寺がありますが、その中でも特に人気を集めているのがこの「船橋昭和浄苑」です。

この霊園は僧侶が常勤しているので、いつでも手厚い供養を受けることが出来ると評判です。手厚い供養を受けられる秘密は働いてる職員の数にあり、船橋昭和浄苑では何と他のお寺や納骨堂と比較し2~3倍もの職員が在籍しているのです。

お参りに来られた方や利用者の方々への満足度を重視した結果、手厚いサポートやしっかりとした供養を実現するために多くの職員が在中する形を取っているようです。職員の数が多いと当然お寺側の負担や経費は増えるため、考えついたとしてもなかなか実行できるものではない方針です。

また職員の方々は単純に数が多いというだけでなく、中には葬祭カウンセラー、終活カウンセラー等の専門資格を有した方もおり、各種講座が開催された際には利用者の方との親睦を深めるために職員の方も一緒になって講座を受けることもあるようですので、数だけでなく質の部分でもサポートはしっかりとしているようです。

霊園次第では、お坊さんの常勤が無い場合もあり、毎日の供養をうけることが出来ないなんてこともあります。

せっかくなら手厚い供養をしてくれる霊園を選択したいですよね。

それなら「船橋昭和浄苑」なら間違いなく満足出来る供養を受けることが出来るはずでしょう。

手ぶらでお参りを行うことも可能


お寺・納骨堂へとお参りを行うとなった場合、何かと荷物がかさ張り大変となってしまうことも多いですよね。自宅から距離があるのであれば尚更大変ですし出来るものであれば少しでも負担は減らしたいものです。

お客様目線に立ったサービスを多数提供している船橋昭和浄苑では、通常お墓参りを行う際に持つ込む必要のあるお線香やお花や桶、ちりとり・ほうき等の清掃用具まで販売・貸出を行っています。

お墓参りが終わった際にはそのまま手ぶらで帰ることも可能となるので荷物を多く持ち運ぶという必要がありません。気軽にお墓参りが行えるというのも船橋昭和浄苑の魅力の1つです。

どこかホッと出来る環境


船橋昭和浄苑が人気の理由はまだあります。それは「緑が溢れる環境」にある霊園ということ。

良い環境の中にある霊園は、千葉県や船橋市川エリアにも沢山ありますが、それは霊園自体の環境が良いということであって、実際の永代供養墓がある場所は少し離れていたり、日当たりが悪かったりする可能性もあるんです。

ですが、船橋昭和浄苑の場合はホームページにも記載がありますが、「船橋県民の森」という大きな公用地に隣接していることもあり、日差しを遮るような建物は周りにはありません。

なので、霊園全体が明るく、また、隣接しているのが県民の森ということもあって、日差しが降り注ぐ、緑溢れた環境の中にお墓があるので、見学に行った人も「どこかホッと出来る場所」と言っているとのこと。

また霊園の中には池もあるので、本当にどこかの公園と見間違えてしまうくらい。

霊園らしくない霊園、人が気軽にでも散歩できてしまうようなキレイな霊園をお探しの方には船橋昭和浄苑がピッタリでしょう。

安くはないけどその分の価値がある


そして肝心の永代供養ですが、船橋昭和浄苑には「浄縁墓」という大きな永代供養墓があります。

「浄緑墓」は船橋昭和浄苑が提供している永代供養墓の1つであり、テレビ等でも取り上げられ口コミ等でも話題や評判を呼んでいるためご存知の方もいるのではないでしょうか?永代供養墓という新しい供養の方法は徐々に認知され人気を呼びはじめましたが、浄縁墓は今特に人気を呼んでいる永代供養墓の1つと言っても過言ではありません。

この永代供養墓は、お墓との間の道を奥まで行くと大きな自然石が立っているのですが、そこが「浄縁墓」。

この永代供養墓は人の手が加えられていない(加工されていない)石をそのまま墓碑に使っていいるという自然に近い状態で作られており、美しくも存在感のある見た目が特徴的でかつどこか安心できるようなフォルムをしています。ちなみにを浄縁墓を設計したのは著名な石彫家さんです。

そのデザインと、船橋昭和浄苑の永代供養が受けられるということもあり、沢山の方がお墓を建てるのではなく、この永代供養墓に入るという選択をしているとのこと。

また参詣もしやすい様にスロープが設けられており、バリアフリー設計も嬉しいポイントの一つと言えるでしょう。

価格に関しては1人あたり60万円程度の費用と平均と比べると少し割高なのですが、この費用の中には生前戒名をもらうことが含まれていますし、墓石にもしっかりと名前を刻んでもらうことができるので、ただ高いと言うわけではありません。

家族でお墓を買ったとしても、200万円ほどの費用が発生することもザラでそもそもがかなり高価ですし、毎年に渡り掃除やお参りを行う管理費用の事を考えると家族に負担を掛けることになってしまいます。

ですが、永代供養墓の「浄縁墓」なら管理費用や追加で掛かるお金は一切なく、永代まで供養をしてもらえるので安心ですね。

これらの事を考えると決して高いとは言えないでしょう。多様なサービスが含まれているため一度は検討をしていていただきたい永代供養墓のひとつではあります。

船橋昭和浄苑を利用した方の口コミや評判を集めてみました!




・管理が行き届いており僧侶も常駐している安心できるお墓
料金の内訳をしっかり説明してもらい納得できた。周辺の永代供養墓に比べると若干高い印象があったが、生前に法名がいただけることや毎日お経が上がることなどを考えると決して高くないと思う。最初の費用だけで済み、後から別途費用がかかることがないのも魅力。
大きい駐車場があるので安心。但し、近くにアンデルセン公園や県民の森があり、時期によって渋滞になることがある。車に乗らなくなっても北習志野駅よりバスで一本で行けるので安心。正門前にバス停があるので楽。
周囲を森で囲まれ環境は抜群、永代供養墓は参道の一番奥にあり、大きな自然石のお墓は、後ろの森と相まって非常に荘厳な感じがした。他のどこにも無いお墓。他のお墓や参道もよく清掃され明るい印象。お花やお線香も売っているので手ぶらでお参りに行けるのもよい。
管理棟は古いがロビーが広く無料の給茶機、おしぼりなどもありゆっくりできる。また、法事やお葬式もできるので安心。永代供養墓のわきには新しいモダンな休憩所もあり、ゆっくりお参りができる環境がすばらしい。お参りの際に手紙を書いて投函することもできるなど新しい取り組みをされていることに感心した。
案内してくれた職員の対応が非常に丁寧で気持ち良かった。職員の人数も多く僧侶も常駐しておられるので、何でも相談できるのがよい。お墓のことからお葬儀の話まで親身に相談に乗ってもらえた。仏事に関するすべてがこの窓口で済んでしまう安心感。

引用元:https://www.e-ohaka.com/


→船橋昭和浄苑は、周囲を森で囲まれた環境にあり、まるで森林公園にいるかのような感覚を覚えるでしょう。その景観は本当によく、日当たりの良さも保証されているので環境としては抜群です。アクセスに関しては電車から徒歩で行くことは難しいですが、北習志野駅よりバス1本でお参りに行けますし、正門前にバス停があるので行きづらいと感じることはないでしょう。永代供養墓は参道の一番奥にあり、大きな自然石のお墓はとても荘厳な感じがしたとのことです。清掃もよくされており、非常にきれいなお寺です。周辺に永代供養墓に比べて若干費用が高い印象もあるかもしれませんが、整然に法名がいただけたり、毎日お経が挙がることなどを考えると妥当な値段なのかなと思います。
とにかく景観は抜群なので、一度行ってみることをおすすめします。

アクセス


船橋昭和浄苑

住所:千葉県船橋市大神保町1306
最寄り駅:小室



北総線小室駅および新京成線三咲駅よりバスが出ているのでおすすめです。約10分-15分ほどで船橋昭和浄苑最寄りの證大寺 昭和浄苑バス停に到着します!